スポンジ生地をリメイク!ザクザク食感の「ザクチョコクラム」

レシピ

ケーキを作る過程でどうしても出てしまうスポンジのロス生地、皆さんはどのように活用していますか?
一般的には、細かく砕いてケーキクラムにして使うことが多いかもしれませんね。

今回は、スポンジ生地を活用した新しい素材「ザクチョコクラム」をご紹介します。
ケーキクラムにさらにチョコレートをコーティングしてリメイクしました。
チョコレートのおいしさを付与できることはもちろん、水分移行を抑制しザクザクとした食感が持続する特長あるチョコクラムを作ることができます。

皆さんも食品ロスを削減しながら、余った素材を魅力的な素材に生まれ変わらせませんか?

ザクチョコクラムの作り方

材料
 スポンジ(乾燥)100
 染み込むシリーズ70

青字の製品は月島グループ製品です。

工程

  1. スポンジを細かく砕きます。
  2. 1を天板に広げ、熱源をOFFにしたオーブン(庫内温度が100℃程度に下がった状態)へ入れて、一晩乾燥させます。
  3. 湯煎溶解した染み込むシリーズを加えます。
  4. 染み込むシリーズが固まったら完成です。

パフェやカップデザートなど使い方は様々

パフェのトッピングや組み立てに
利用して食感のアクセントに!


カップデザートのトッピング
使えば
見た目のアレンジにも!


皿盛りデザートアイスのパーツ
セルクルに敷き詰めて固めれば
ケーキの土台に!


今回使用したコーティング製品『染み込むシリーズ』

コーティングには「染み込むシリーズ」を使用しました。通常のチョコレートよりも粘度が低いため、ケーキクラムの中までしっかりと染み込むのがポイントです。

また、表面は薄くコーティングされるため生地との一体感をお楽しみ頂けます。

染み込むシリーズは4種類の味があるので、組み合わせる素材の味や色合いに合わせてアレンジも可能です

パンやお菓子の素材に染み込みやすく計量・溶解に簡単なキューブ状のコーティングチョコです。開封後も便利なチャック付きスタンドパックタイプで、ミルク・ホワイト・ビター・イチゴ味があります。

詳細はこちら

製品紹介動画は下の画像をクリック↓

ケーキ生地作りにおすすめ!『パティシエイド』

卵の気泡を保護してケーキ生地の安定性を高め、ボリューム維持歩留まり向上に貢献する機能性素材です。
こだわりの品質はそのままに、ジェノワーズやジョコンドなどのケーキ生地の安定性を向上します。

詳細はこちら

お問い合わせはこちら

製品についてのご質問や製品サンプルについてはこちらからお気軽にお問い合わせください。

月島食品QMS公式サイト

月島食品QMS公式サイト

月島食品グループがお届けする『QMS』ブランド公式サイトです。 ”もっとカンタンにおいしいを”を実現する高品質な素材と、お店を彩る様々なレシピを中心に、お得な情報を発信します。

月島食品QMS公式サイト

月島食品QMS公式サイト

月島食品グループがお届けする『QMS』ブランド公式サイトです。 ”もっとカンタンにおいしいを”を実現する高品質な素材とお店を彩る様々なレシピを中心に、お得な情報を発信します。

今月の人気記事ランキング

  1. 1

    意外と知らないチョコレートの知識②カカオ豆からチョコレートができるまで

  2. 2

    2022年マイブーム・マイヒット&2023年コレクルアンケート

  3. 3

    意外と知らないチョコレートの基礎知識③テンパリングとは?

  4. 4

    意外と知らないチョコレートの知識①『チョコレートは何からできている?』

  5. 5

    伝統的なパイの製法『アンヴェルセ製法』とは?

  6. 6

    みんなの『夏に食べたい!』を聞きました。夏の味覚アンケート

  7. 7

    みんなの『春に食べたい!』を聞きました。春の味覚アンケート

  8. 8

    みんなの理想のアップルパイは?

  9. 9

    2023年マイブーム・マイヒット&2024年コレクルアンケート

  10. 10

    魅力的なフロランタンって??お菓子好きに聞きました。

TOP