じゅわっとろ~♪チョコを存分に楽しむ欲張りチョコパン

レシピ

高カロリーだけど美味しくてやめられない…そんな”ギルティーパン”が今話題になっています。
チョレート溢れるチョコ好きのための欲張りチョコパンで思う存分チョコレートを楽しみませんか?
チョコフレンチ液に浸したジュワジュワパンの中には、生チョコフィリングが溢れるほどたっぷり入っています。さらにサクサク食感のチョコ生地を絞り、贅沢に焼き上げました。これぞチョコ好きのためのチョコパンです。
豪快に、存分にチョコレートのおいしさをお楽しみください。

材料(10個分)ベーカーズ%
A:パン生地
 強力粉100
 パン酵母3
 イーストフード0.1
 食塩1
 砂糖20
 脱脂粉乳3
 ルミナスレグノ10
 全卵(正味)6
 水58
B:チョコフレンチ液
 エトショコラ200
 牛乳100
C:フィリング
 クイールショコラ20g/個
D:トッピング
 エトショコラ8g/個

青字の製品は月島グループの製品です。

工程

A:パン生地

  1. ルミナスレグノ以外の材料をミキサーに投入し、低速2分→中速5分ミキシングをします。

  2. ルミナスレグノを加え、低速2分→中速4分ミキシングをします。
    生地温度27℃

  3. 温度27℃湿度75%で60分発酵させます。

  4. 生地を50gに分割します。

  5. 室温にて20分生地を休ませます。
     (ベンチタイム)

  6. 生地を丸め直して天板にのせ、温度38℃湿度80%のホイロに60分入れます。

  7. ホイロ後、焼成します。
    デッキオーブン
    上火 200℃/下火190℃ 10分

構成

  1. パン生地を焼成冷却した後、6等分に切れ目を入れます。

  2. 切れ目にクイールショコラを20g絞ります。

  3. チョコフレンチ液を25g染み込ませ、ケースに入れます。

  4. 表面にエトショコラを8g絞り、焼成します。
    デッキオーブン
    上火210℃/下火190℃ 7分前後

作り方のポイント

  • フレンチ液を染み込ませた後、少し時間をおくと液が染み込み更に美味しく焼きあがります。

  • パンをカットした後、切れ目の奥にクイールショコラを絞ると切れ目が開き、フレンチ液が染み込みやすくなります。

  • エトショコラの品温を20℃前後にすると綺麗にツヤがでます。
月島食品QMS公式サイト

月島食品QMS公式サイト

月島食品グループがお届けする『QMS』ブランド公式サイトです。 ”もっとカンタンにおいしいを”を実現する高品質な素材と、お店を彩る様々なレシピを中心に、お得な情報を発信します。

月島食品QMS公式サイト

月島食品QMS公式サイト

月島食品グループがお届けする『QMS』ブランド公式サイトです。 ”もっとカンタンにおいしいを”を実現する高品質な素材とお店を彩る様々なレシピを中心に、お得な情報を発信します。

このページの魅力を動画でご紹介

今月の人気記事ランキング

  1. 1

    ピスタチオ好きにはたまらない!濃厚ピスタチオムースのレシピ

  2. 2

    マヌルパン

  3. 3

    2021年のクリスマスの予定は?どんなケーキ?誰とどう食べる?

  4. 4

    新しいショコラの表現で特別なバレンタインに!チョコレートアイテムのご提案

  5. 5

    ピスタチオ好きに聞きました!理想のピスタチオケーキは?

  6. 6

    おすすめ定期便 No.5  中山和大シェフがお届けするバレンタイン

  7. 7

    みんなの理想のアップルパイは?

  8. 8

    コロナ禍で迎えた初めてのクリスマスはどうだった?★2020年クリスマスケーキ事情★

  9. 9

    おすすめ定期便 No.6 魅惑のバタークリーム

  10. 10

    伝統的なパイの製法『アンヴェルセ製法』とは?

TOP