クッキーサンド

レシピ

さくほろとしたクッキー生地で、口当たりの良いバタークリームをサンドしました。

素材の味、色調を活かすことのできるバタークリーム『クレム・オ・ヴァリエ』を使用したくちどけの良いクリームを、さくほろとした食感、アーモンド風味豊かな冷凍クッキー生地『グルマンクッキー・アマンド』でサンドしています。

クリームの風味をアレンジすることでバラエティー展開も豊富にできます。

材料(21個分)分量
A:クッキー生地
 グルマンクッキー・アマンド1枚
B:ラズベリークリーム
 クレム・オ・ヴァリエ500g
 Jupeフランボワーズ ※125g
C:ピスタチオクリーム
 クレム・オ・ヴァリエ400g
 ピスタチオペーストデラックス  ※2120g

青字の製品は月島グループの製品です。
※1…㈱ナリヅカコーポレーション
※2…BABBI

工程

A:クッキー生地
 1.室温に数分おいたグルマンクッキー・アマンドを厚さ4mm厚に伸ばします。

 2.クッキー生地を直径5㎝と直径4.5㎝に抜き、天板に並べ焼成します。
   デッキオーブン
   上火180℃/下火180℃
   15分前後(下天板あり)
   (焼成条件例)

B C:クリーム
 1.①を撹拌します。
   比重0.70~0.75前後

 2.②を混合します。

構成

1.焼成冷却後、クッキー生地を直径5㎝のセルクルにセットします。

2.クリームを20g絞ります。

3.直径4.5㎝に抜いたクッキー生地でサンドし、冷却します。

4.セルクルから外します。

レシピのダウンロードはこちら

アレンジ例

カスタードとクリームチーズを使用した”レアチーズ風クリーム”をサンドしたタイプもおすすめです。

Bのクリームをアレンジします。

材料(21個分)分量
B:チーズクリーム
 クレム・オ・ヴァリエ350g
 こだわりたまごのカスタード35g
 クリームチーズ140g
 レモン果汁10g
C:ジャム
 レモンジャム5g/個

工程

1.①を撹拌します。

2.予め混合しておいた②を2~3回に分け加え、撹拌します。

3.③を加え撹拌します。
   最終比重 0.65前後

構成

1.焼成冷却後、クッキー生地を直径5㎝のセルクルにセットします。

2.クリームを20g絞り、レモンジャムを5g絞ります。

3.直径4.5㎝に抜いたクッキー生地でサンドし、冷却します。

4.セルクルから外します。

作り方のポイント

・クッキー生地はセパレート紙などで挟みながら伸ばすときれいに伸ばすことができます。

・焼成後のクッキー生地は、上部・下部ともに焼き面を上に向けて組み立てます。

・クレム・オ・ヴァリエはしっかりと調温すると乳化力も上がり、扱いやすくなります。品温18℃前後の使用を推奨します。

・丸く抜いて余ったクッキー生地は、丸めて美味しいブールドネージュにすることができます。


その他の応用例やレシピのお問い合わせはこちら

月島食品QMS公式サイト

月島食品QMS公式サイト

月島食品グループがお届けする『QMS』ブランド公式サイトです。 ”もっとカンタンにおいしいを”を実現する高品質な素材と、お店を彩る様々なレシピを中心に、お得な情報を発信します。

月島食品QMS公式サイト

月島食品QMS公式サイト

月島食品グループがお届けする『QMS』ブランド公式サイトです。 ”もっとカンタンにおいしいを”を実現する高品質な素材とお店を彩る様々なレシピを中心に、お得な情報を発信します。

このページの魅力を動画でご紹介

今月の人気記事ランキング

  1. 1

    マヌルパン

  2. 2

    秋の味覚といえば??素材や食感についてアンケートを行いました。

  3. 3

    中山和大シェフ オンライン講習会 開催レポート

  4. 4

    コロナ禍で迎えた初めてのクリスマスはどうだった?★2020年クリスマスケーキ事情★

  5. 5

    伝統的なパイの製法『アンヴェルセ製法』とは?

  6. 6

    クッキーサンド

  7. 7

    魅力的なフロランタンって??お菓子好きに聞きました。

  8. 8

    チョコ好きの食べたい’冬チョコレート’って?

  9. 9

    エトショコラ

  10. 10

    食感が長持ちする冷凍クランブル生地【クランブルクラシック】

TOP